赤いYAZAWAタオル

意外かもしれないのだけれど、私、矢沢永吉さんが好きなの(^_^)b

昨晩、NHKでドキュメンタリーがやっていたので観ちゃった♪

やっぱり、かっこいいよね~

18~20歳位の時はよく聞いていた。あの頃はカセットテープ(笑)

車の中や赤いウォークマンで擦り切れるほど聞いた。

もうすぐ、70になるんだって…未だに色気がある男性ですよね( ´艸`)

なんだか、お話しを伺っていると…失礼なのですが、可愛らしくて笑っちゃうの。最近笑ってなかったからなんだか元気出てきた♪

それでいて、言葉がストレートで嘘が無く、心に響いてくる。

理想の大人、えいちゃん。

一度ステージを観てみたいけれど…親衛隊がすごいんだろうな…赤いYAZAWAタオルも無いしな~(・_・、)

 


人を大切にする心は自分を大切にする心

NAKANOJO BIENNALE 2019が明日開幕となる。

二年ごとの開催なのだが、もうそんな時期なのか?

昨今、イベントや連休が、一年中続けざまにありすぎて…混乱している。

どうしたのだろうか?人々もイベントに振り回されている感じが否めず、ひとつひとつの事がやっつけ仕事化しているような気がしてならない。

文化や芸術、芸能とは、ゆっくりゆったりのんびり楽しむものだと思っていた。

四万温泉では相変わらず呑気な四万時間が流れている…。

よのちり洗う四万温泉に滞在してNAKANOJO BIENNALEを何日もかけて観るプラン

日帰りを何度か重ねて楽しむプラン

いずれにしても、マイカーがあると便利だ。

此処に来れば自然とゆったりした気持ちになり、人にも自分にも優しい運転ができるに違いない。

人を大切に思う心は自分を大切にする心

 


少しずつ…

本当は、何年も前から、気力や意欲を失ってしまっている…。

前へ進まなければと焦るばかりです。

頑張らなければ( -_-)o

しばらく、ステンドグラスも、柏屋にゃんこ作りもなにもかも出来なかった。

昨晩、主人が「そういえば、カフェの柏屋にゃんこが一対になっていたよ。」と教えてくれたので、ようやくまた作りはじめました。

一歩一歩、少しずつでも進みたい。

後戻りは嫌…つまずいても、障害物がでてきても、我慢して明るい道を進みたい。

一歩一歩を積み重ねて、様々ながまんを重ねて、ここまできたのだから。

きっとまた良いことがある(^_^)b

 

 


大人の女子旅

先日、幼なじみの親友と京都に旅行に行きました。彼女と二人で旅行するのは35年ぶりかしら?

川床に行ったりして…贅沢しちゃった(笑)舞妓さんにもお目にかかったわ( ´艸`)

楽しかった♪

彼女とは、小、中、高校も一緒だった。様々なアルバイトも彼女が探しだしてきてくれたので、稼ぎ方の師匠(笑)

皆さんも、大人の女子旅に出掛けられてはいかがでしょうか?

大人の女子旅四万温泉編なども、お薦めです。

 


今年は、蛇をよく見る。

いつものトレーニングコース、庭など…大小様々なので同じ蛇ではないのだろう(笑)

小学生の頃、学校帰りに白蛇を見た。

一人だけで見たので、誰にも信じてもらえなかったがスネークセンターに白蛇がいた。見間違えではなかったのだ。

最近は、行きつけだったスネークセンターもご無沙汰してしまっている。

私は、子供の頃から稀な体験をするので、それを言っても信じて貰えないことが多かった。

なぜだか、濡れ衣を着せられる事も多かったので辛い思いをした。先生は特に一定の生徒を贔屓する時代だったので、恩師など一人もいない。

独りでいるのが好きだな…面倒な事は嫌い。子供ながらに、いつしか人を信用しなくなっていた。

ところで、別に蛇が好きなわけでもない。媚び諂わないのが嫌ではない理由か(*_*)


見分け方

野菜やお肉、お魚などに、新鮮な物の見分け方があるように、実は私には関わりたくない人物を見分ける方法があるのです。

私だけの見分け方なので、皆さまに当てはまらないかもしれないのだけれど(^_^)b

内緒でお教えしますね(笑)

「口が達者な人」「他人のことをよく知っている人」

信用できません!当たり前か( ´艸`)

簡単でしょ♪


私の財産

そういえば、本当にいろいろな仕事を経験させて頂いた。

それぞれの仕事が、私に様々な事を教えてくれた。

喫茶店のウエイトレス、調理師学校職員、アパレル関係、工場の検品作業、マネキン、ディスコの受け付け、ホテルの宴会場、学会の受け付け、運送会社の事務、ハウスクリーニング、レストラン、珈琲豆の移動販売、歯科技工の会社の雑用係、ボタン付けの内職、ヤクルトレディ、与えて頂いた仕事で、随分稼がせて貰いました。

ありがたいことだ。

どれだけのことを学ばせて頂いたか計り知れない。

数多くの仕事の経験が私の財産だ。


感謝と御礼

2002年8月3日土曜日にオープンした柏屋カフェは、創業18年目を迎えました。

お客様、地域の皆様、様々な業者さん、これまで関わってくださったスタッフ全員に感謝しております。

これからもどうかよろしくお願い申し上げます。

柏原薫子


FACTORY900

先月、54回目の誕生日に主人が眼鏡を買ってくれましたヽ(^0^)ノ

中之条町のHAMAYAさんの息子さんが、高崎に、FACTORY900という日本製眼鏡のお店を出店しているのを思い出して主人にリクエストした次第であります。

おばさんがこんなにインパクトが強い眼鏡をセレクトして申し訳ありませんが…意外と似合うのですよ(笑)

娘には、宮川大輔さんかと思ったと言われましたが( -_-)o

柏屋カフェが開店して間もない頃、こちらの息子さんが、結婚式の二次会に使ってくださって…大勢のお客様に楽しい時間をお過ごしいただけて嬉しかった。

スタッフも少なく、至らぬことも多かったと思いますが、精一杯努めさせていただいて、幸せのお裾分けを頂きました。「このカフェを創って良かった!」と思った事を今でもよく思い出します。

息子さんが、「柏屋カフェで二次会をしたい」とお母様を連れてきてくださって説得されていたのも記憶に残っています。

2002年8月3日にオープンした柏屋カフェは18回目の夏を迎えます。

感謝m(_ _)m


やはり四万は避暑地なのね♪

今夜も都会は熱帯夜だそうですね(゚Д゚)

四万温泉は昨晩も今晩も、寒いくらいですよ。

やはり、避暑地なんですね。

近年の四万は、昼間は都会と変わりないくらいですが。さすがに夜は涼しいです。

昨晩は、お腹を壊してしまうほどでした。私は温度差ですぐにお腹がゴロゴロしてしまうのでとても辛いのです。

相変わらず我が家にはクーラーがないので、遮光カーテンと扇風機で今年の夏ものりきらなければ…。

無ければ無いで、いろんな事を考えますね(笑)

涼しい四万では、ぐっすり眠れますよ!

安心してくださいね。柏屋旅館と柏屋カフェにはクーラー有ります(笑)

クーラーがないのは、私の住まい位みたいです(・_・、)