一番楽しかった仕事

数年前にダイニングチェアが一脚壊れてしまったのですが、買い足すのももったいない気がして…。

ですが、なぜだか急にブルーの椅子を置きたくなり、購入しました。

今はネットでみつけることが出来るので便利ですが、座ってみることができないので、そこはネックですよ!

材質が堅く冷たかったので、クッションを敷きました。

概ね、気に入っております。

話代わって、私は様々な仕事を経験してきましたが、昔一つのショップを任されていました。

十代の女子向けのファッションのショップです。

あの頃の私は【mc Sister】というファッション雑誌を愛読していました。

リカコさんに憧れていて、娘に同じ名前をつけたほどなのです(笑)

素人の私は、バイヤーのオジサマや他店舗の店長に教えて頂いたり、独学で売り上げのノルマを果たそうと勤務しました。

売り場のディスプレイを頻繁に替えたり、BGM代わりにソウルトレインの映像を流したり、ポップを考えてみたりして、仕入れまで有り難いことにある程度自分の勝手にできたのです。

その分、自分の収入と会社の利益も考えて売上なくてはならないと思いました。

二十歳の頃です。

その時に学んだ事が、一番人生の役にたっているし、多かったと思います。

そしてなによりも、楽しかったのだと今になって気づいたのです。

料理も好きではあるけれど、順番をつけるなら、インテリアやファッションコーディネートの方が好きみたい♪ヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)

柏屋カフェのインテリアやメニューを考えたり、メニュー表を手作りしたり、雑貨売り場のディスプレイを変えたり、ポップを書いたり、仕込みや仕入れをしたり…目が回るほど忙しい日々だったけれども、辛い一面楽しかったのでしょう…。

今となっては気力がありません、魂が抜けてしまったようです(笑)

好きな仕事ができた事、好きな仕事に出会えたことは、自分を作って行く上でこの上なく幸せな事だったのだと、なぜかこの椅子を見ていて思ったのです。

若い人達が、若いうちになにか楽しい仕事に出会える事を願っていますが、好きだとか楽しかったと気づくのは随分先になるようです。


メッセージに涙する

四万温泉石鹸を柏屋旅館バージョンに包んでいたら…あらあら、石鹸の袋にメモが…。

小さなメッセージに心が温かくなりました。口で言われるより、数倍嬉しいの…私。

メールやラインも良いけれど、こんなメッセージをスタッフから頂けた私は本当に幸せ者ですm(__)m

四万温泉石鹸は柏屋カフェバージョンもあります。

カフェの柏屋にゃんこが残り1組になったと社長が言っていたので、ちくちく拵えなくては〜(꒪꒳꒪)〜

皆様、ご購入誠にありがとうございます!

柏屋オンラインショッピングなどもぜひぜひよろしくお願いいたしますm(__)m

柏屋スタッフの温かいメッセージに報いなければ(笑)

エイエイオー( /^ω^)/♪♪


盛者必衰

昨日の熊は、どうしたかな?

結局、民家の近くにたびたび現れるようなら撃たれてしまったり、罠にかけられたりしてしまうのでしょう。

最近では、電車にはねられた熊のニュースもありました。

数年前には、関越自動車道ではねられた大きな熊の死骸を目撃しました。

あれ程の熊が即死状態であれば大型トラックかトレーラーでしょう。

人間にとっても、熊にとっても悲劇です(+_+)

知床に一人旅をして、ドライブしていた時に目撃したヒグマの親子の大きさには度肝を抜かれました。

でも、考えてみたら、当たり前ですよね。

地球には、様々な生き物が生息しているのです。

人間が、それを忘れてしまう事が多くなってしまっただけなのかもしれません。

盛者必衰です。

私達も、今続々と現れる新型ウイルスに脅かされています。

すべての生き物と共存するしか、生き残れる方法はないのかもしれません。

何故絶滅危惧種及び絶滅してしまった生物がいるのか?それも、キーワードなのかもしれませんね。

 


野生動物にご用心ください

私、10日ぶりに車を動かして、買い物に出かけたのですが…出発してすぐの、嘉満ヶ淵のバス停の辺りの木になにやら黒い人間大の生き物が登っています(●__●)

減速して見たら、向こうもこちらを見ています!

あれは、動物図鑑にのっている(╬⁽⁽ ⁰ ⁾⁾ Д ⁽⁽ ⁰ ⁾⁾)ツキノワグマ!!

いったいなんなの!

数年前、大きな鹿に体当りされ車が壊されて修理に20万円以上かかったのよ.·´¯`(>▂<)´¯`·.

ウォーキングに、首から鈴をぶらさげる毎日だし。

朝、カーテンを開けると、カモシカがいたりして…。最近はいないな?猿も見ない?

熊までいるのだから、まさしくサファリに住んでいるようですよね(个_个)

甌穴から、そちらに向かって歩いている女性を見かけたので「数百メートル行くと熊がいるから気をつけてください」と声をかけておきましたが…最近、歩いている方が多いので心配です。

散策するのは、心身にとても良いことだし、四万温泉はサイクリングやウォーキングに最適な所なのですが、野生動物も多いのです。

熊対策としては、熊鈴くらいしかないのが現状です。

お気をつけくださいm(__)m


世のちり洗う四万温泉とカヌー

昔は、四万温泉と言えば湯治場でお客様もお年を召した方しかおられなかったから、アウトドアのアクティビティなど想像もつかなかったし、四万温泉にカフェ?なんて散々心配されました。

10年程前からは、キャニオニングやカヌー、最近ではSUPなどというアクティビティが奥四万湖や四万湖で人気を博しております。

私も本日初めて体験してみました(*`・ω・)ゞ

それも、還暦間近な夫婦でタンデムです?!

今回お世話になったのはぐりーんぴーすさんです。

社長のRYUさんにレクチャーして頂きました。

柏屋カフェもご愛顧いただいております。

いつも、ありがとうございますm(__)m

とても優しい語り口の素敵な好青年であります♡

古民家を改装した、トイレやロッカー付き更衣室なども完備。

とても、清潔にしておられます。

楽しかったな♪なんだかすべての嫌な事を忘れてしまった!

四万温泉とカヌーで世のちりを洗い流しましょう(~‾▿‾)~

柏屋カフェで美味しいコーヒーを楽しむのも忘れないでくださいね♪

あと、カフェの本棚に秋山竜次さんの【つくるひとびと】の本を置いておきましたので、マスクを装着して小さく笑ってくださいね。

カヌー体験のお申し込みは、ぐりーんぴーす 


それぞれの庭

一度崩壊したアリスガーデンの薔薇のアーチがみごとに復活しました(人*´∀`)。*゚+

雑草は毟っても毟っても切りがなく生えてくるわ!

でも、よくよく考えたら雑草ってなにを基準にしているのかしら?結構可愛らしいお花を咲かせるのもあるしね(・・?

まぁ、ナチュラルガーデンということで…(笑)

柏屋旅館の前はパートの奥様がお花畑を作っているし、柏屋カフェのパートの奥様は〘モルダナ〙という珍しいお花を入手したらしくラインで画像を送ってくれました。

何故か、この歳くらいになるとガーデニングにはしるわね(笑)

私もまさかの秘境暮らしでガーデニングです⊙.☉

まぁ、それも良いでしょう…私の人生の一部です。

ラベンダーもたくさん咲いています。この品種はほのかな香りなのでダイニングテーブルに飾ってみました。

今はドクダミの花もたくさん咲いていますね。消臭にもなると聞いたことがあります。

飾ってみてはいかがでしょうか?


とっても柔らかいの♪

役場に行く用事があって、久しぶりに中之条町の【オリンピック】でパンを買ってきました。◕‿◕。

調理パンも色々ありました。

流行りのハード系パンが中心のお洒落パン屋さんとは違って、昔ながらの懐かしい調理パンや付け合わせ❨耳付き食パン2枚の間に様々な甘い系のクリームなどが挟んである❩などが並んでいます♫

焼きそばパンやハンバーグのパンが、ラップに包まれているの(◠‿◕)

ハンバーグも手づくりみたいです!

前は、おにぎりパンというのがあったようだったけど、今日は見当たらなかったわ…売り切れかしら?食べた事はないけれど(;^ω^)

凄く柔らかくて…美味しいパンばかり♡

昔ながらのパン屋さんの匂いって、お洒落パン屋さんと違うのよね…。

私はどちらも好き!

オリンピックのクリームパンはこんな感じ

このラップが本当に懐かしいです(笑)

 


やり過ごす

義母が畑で栽培している芍薬が満開です。

旅館も今日から三連休ですので、綺麗なお花を生けるところもありません。

それなので、カフェのブログで観ていただけたら幸いです(*´ω`*)

もう、半年間はお客様が少ない状態ですものね。

いったいどうなってしまうのでしょうか?

オリンピックどころか、まだまだ先が見えません…。

だからといって、闇雲に動くわけにもいかないですしね…やり過ごすしかないですね。やはり、八方塞がりです。

どんなに悩んだり考えたりしても、なるようにしかならないときは…鬱々した時間をやり過ごすしか方法がないのです。

そんな時でも、四万温泉は何も変わらず美しいです(◡ ω ◡)


森の中

今日は久しぶりにリスをみかけました。

私は森の近くに住んでいるので、動物や鳥と共存しているのを常に感じます。

先日、近くの罠に子熊がかかっていたらしく、親熊がうろついているかもしれないから気をつけるように注意していただきましたが、なんだか物哀しいですよね。

私がよく子供に読み聞かせしていた絵本【3びきのくま】や【僕はくまのままでいたかったのに】に代表されるように、ただただ熊は不変に生活しているだけなのに、人間が自分達の勝手に熊のなわばりを犯しているのです。

ともすれ、出遭ってしまえば童謡のように「スタコラサッサッサのサ♪」どころじゃなく、命さえ奪われかねません。

なるべく、距離をとって戦わないことが双方にとって最良の解決策です。

難しいですよね。人間同士でも戦いは絶えないのですから…。

共存共栄、平和な世の中なんてありえないのかな(´ . .̫ . `)

私だって、猿や蛭、虫などとは戦っているのだし…。

競争や諍い事が嫌いな私は、森の中で静かに余生を送りたい…熊もリスもそうなのかもしれませんねʕ ꈍᴥꈍʔ

 


ひっそりと佇む秘密の花園

私の父は頑固一徹、大酒飲みの板金職人です。

富岡の実家の庭は、小さいながらもいつも綺麗になっています。

父は常に仕事場や庭を綺麗にしています。

そういった所は、たいへんに尊敬しています。

父は一人親方なので、常に母を伴って仕事に行っていましたから、家事や妹弟の事などは小さな頃から否応なしにするしかなかったのです。

試行錯誤して…。

中でも、仏壇を綺麗にするのは、きつく言い使っておりました。

その父の性格によく似ていると言われてとても嫌でしたが…最近、否め無い程庭いじりをしていますね^_^

わが家の庭も花盛りです*\0/*

紹介しきれません。

誰の目にも止まらない山の中の秘密の花園ですね( ´◡‿ゝ◡`)

私の嗜好にぴったり当てはまっているわ♪