ごきげんよう

(ごきげん)な人は周りも(ごきげん)にしてくれる(゜∇^d)!!

いつも(ごきげん)でいるのは至難の技だ。

だからといって、加減を知らないと人を傷つけることもあるだろう。

空気を読むのは必須。

知的でごきげんな大人はかっこ良い(^.^)

私が目指す人生最後の自分!


お土産孝

昔から温泉土産といえば、温泉まんじゅうや湯の花

四万温泉は湯の花は出ないから、温泉まんじゅうとまつばやさんの漬物、今はなくなりましたが温泉納豆が人気でした。

かつては、飲泉カップなるものもあったようで、私の記憶が正しければ、四萬館さんで拝見させて頂いたような記憶があります。独特なデザインのカップでした笑

柏屋旅館の顧客が老人会の団体さんだった頃は、「つぼきーく、つぼころ」などのマッサージ用具。アロエ塩、名前は忘れたけど両脇に輪っかのついたあかすりタオル、かかとやすりが高額にも関わらず人気でした。浴場に試供品が用意されていて、「え!これを皆で試す?」と驚いたものでした笑

時代とともにお土産も変化しますよね。

お土産を開発しようと、地域作り委員会さんたちが「摩耶姫ちゃんクッキーやハーブティー、四万温泉のキャラクターのマスコット」などを作っています。

四万温泉柏屋でも、柏屋にゃんこ、自家焙煎NAKAYOSHICOFFEE、オリジナルラッピング(カフェ、旅館バージョン)四万温泉石鹸、スタッフが制作したポストカードや小物の数々を販売しております。

カフェで販売しているロンネフェルトの紅茶もなかなか手に入らない商品となっております(゜∇^d)!!

お客様ご自身がこれらの商品を少しずつ組み合わせて、ラッピングして一言添えるなどしても面白そうです(*´-`)

四万温泉の想い出を、オリジナルのお土産玉手箱と共に、ご家族やご友人にお届け頂けたら幸いです。

お家に帰っても、楽しみが続くなんてやっぱり旅って(*^ー^)ノ♪

 


経営

有限会社 柏屋では、24名の方が勤務下さっております。

今日、給料明細書、年末調整通知書、給与所得の源泉徴収票を封筒に入れ、宛名を書いていたのですが…その都度、様々な思いが頭を過りました。

「ご夫婦で勤めて下さっている方が3組になったわ、責任重大だわ。安心して家族が楽しく暮らせるようにしなければ。」

「ネパールから働きに来てくれているZさんは、長期休暇で母国に帰ると言っていたけど子供さんたちに何のお土産を買っていくのかな?一年に一回しか帰れないのかぁ…どうしたら、一緒にいられるようになるのだろうか?」

「17歳のMちゃんは何を買うのかな?貯金するのかな?」

「パートの奥様方はへそくりかしら?そもそもへそくりの語源て?後で調べてみよう(* ̄ー ̄)」

とか…御名前を書く度にニヤニヤしてしまいました。

でも、お給料明細書に宛名を書く時、いつも責任の重さを感じるのです。

きちんとした経営をしなくては、従業員の方の生活を脅かす事になりますものね。

舵を任されている社長は、毎日もっともっとそれを考えているでしょう。

お客様から、お金を頂いて会社が成り立っているのです。

ご満足頂くには従業員の方々の笑顔と健康が必須条件です。

笑顔と健康には、楽しく安心な生活が必須です。

楽しく安心な生活には、安定した収入が必要です。

経済学、経営学はこんな単純なことが基盤なのではないでしょうか?

経営者は、従業員の方が多ければ多いほど、責任重大なのは間違いない事実です。

 


駄目な自分ではなかった

昨日は湯立祭りのお手伝いで、たくさんの方とお話ししました。

今日は、つくしの会(四万温泉の旅館や商店の女将会)の新年会が柏屋旅館であったので、またまた、たくさんの方とお話ししました。

様々な方とお会いしてお話しするのは楽しいのですが、それぞれ年齢や立場、関係がその都度異なるので、言葉使いやお話しの内容を一瞬で変えなければならないのだから、やはり頭を使います。

昨晩は、やはり眠れなかった(/_;)

あー、私…ずーっと、こんなに頭を使って来たんだと今やっと気づきました。

人前に出るのが怖くなり、言葉が上手く出てこなくなってしまった駄目な自分を責めてきた私。

義父、義母、主人の弟さん妹さん、主人のお爺さん、二人の子供関係、仕事関係、従業員さん、旅館とカフェのお客様、ご近所関係、主人の親戚関係。

周りにずーっと大勢の人がいて、1日どれだけの人と会話をして頭を下げていたのだろうか?

「皆さんと平等に話せただろうか?誰か気を悪くした人はいなかっただろうか?」そればかり考えるようになり言葉を選び…どれだけ多くの事を覚えなければならなかったのだろうか?どれだけの事を判断してこなければならなかったのだろうか?

そりゃあ、睡眠障害や機能障害が出てくるはずですよ(/´△`\)

駄目な自分じゃなかったんだ。

頑張って来たんだ!

だって、こんなに、楽しい仲間が四万温泉にもいるんだから。こんなに、優しく笑顔で付き合ってくれる同じ立場の人たちがいるんだから。

それを感じたつくしの会の新年会だった。

でも、たくさんお喋りしたから今日も眠れないかも(ーー;

 


大人の休日パス

大人の休日パスで、東北に行って来ました。

青森在住の娘とも会えたし、大好きな玉川温泉にも行けた!

東北も雪が少ないらしく、玉川温泉に来てやっと雪国らしさを感じました。

娘とは盛岡で会って、猊鼻渓のこたつ舟に乗ったりしました。

全く雪はなし…お茶目な船頭さんは写真が大好き!「はーい、頭に乗ってぇ」と自撮りしてくれる笑

エアドロップなる技で写真を瞬間転送できるらしい。スマホを使いこなし、船をこぎ、猊鼻追分を歌う…話術にも長けており正しくおもてなしのプロであった!

4日間15270円で東北エリアのJRが新幹線も含め乗り放題♪ヽ(´▽`)/

指定席も6回とれるのよ!

シニアになると良いことあるわ~♪

 

 


鳥追祭り

お義母さんがダルマを買いに行くというので運転手として中之条の鳥追祭りに行ってきました。

きっと、昼間の鳥追は初めて見たのだと思います。

かっこ良いです(*´-`)

こんなに、国旗が並んでいるのにもビックリした。

みかんを投げていたけれど、なにしろすごいスピードで当たったら怖いわ(/_;)

やっとこさ、一つゲット!早々に退散。

二人で一つを分けあって食べました笑

道行く人は、たくさんのみかんをビニール袋に入れてもっていました!!(゜ロ゜ノ)ノ

あんなにたくさんキャッチできるなんてすごいな。

私は昔からこういった事は苦手なの(ーー;


なりたい自分になる

なんだか暖かい冬で、ほぼ毎日裏山でのインターバルトレーニングができています(゜∇^d)!!

なんとなく始めたのですが、それが良かったのか…習慣付きました。

もう、どれくらいたつのかな?

体脂肪が10%近く落ちまして、からだ年齢が-14歳になりました。

人間やればできるもんですね。

人生山あり谷ありで、自信がついたり落ち込んだり。

繰り返しだけれど…やればやっただけ成果は出るのだなと笑

心もからだも磨き続けて、人生の最後には、なりたい自分になっていたいなぁ。

まだまだ遠い道のりです(*´-`)


大好きな事いっぱい

お正月の設えから、桃の節句の設えの間の期間がいつも難しくて悩んでしまいます。

節分を演出する和小物が無いなあ(;´д`)

旅館の飾り手ぬぐいは、気に入った物が見つかったのだけれど…。

まあ、見つからなければ自分で作っちゃおう!と、いうことで笑

またまた、お家にある布やフェルトの余ったものでタペストリーを作りました(*≧∀≦*)

私は、冷蔵庫の中の余った物でお料理するのも大好き!

もったいない事大嫌い人間なのぉ笑

旅館?カフェ?自宅?どこに飾ろうかしら?

インテリアを考えたり、お花を生けたり、お料理したりしているとき。柏屋にゃんこや小物を縫ったり、字を書いたりしているときが一番幸せ( v^-゜)♪

 


ドラマ

板場のAさんから、大量のお菓子を頂きました。嬉しいな、ありがとうございます(⌒‐⌒)

ん?先日「奥さん、肥りました?」っていわれたんだっけか…。

トレーニングしたりして、体型をキープしている私に…冬だから厚着なだけよ!女性になんて事言うのかしら?プンプン

板前のAさんは、目力が凄く、ダンディー。ハードボイルド系の男性です。最初は怖かったけど、実は、お話好きのお茶目なおじ様でした。

昨年、板場の大ピンチを助けてくださった、お一方であります。感謝しております。

旅館や飲食店を営んでおりますと、様々なドラマがあり、一冊の本が書けてしまうのではないでしょうか?

柏屋に入る前の、私自身の人生も波瀾万丈でありましたが( ̄▽ ̄;)

この先、何があるのでしょう?

いつか、良いことも悪いことも人生と受けとめ、楽しめるようになりたいな。

追記  Aさん、いつもデブのもとをありがとう(ーー;