命の恩人かも?

四万温泉に住まい22年

子育てや家事、旅館の仕事で休む時間もなく、知り合いや友人もいなかった。最初は主人も伊勢崎の会社まで通っていたので帰宅も遅く…本当にいっぱいいっぱいで、最悪の事を考えていたある日…四萬館さんに、木で作った人形の音楽隊が飾られているのを目にした。

その表情がなんとも可笑しくて…時間ができると子ども達の手をひいて見に行った。

いつだったか…四萬館さんのご主人が2体の人形を我が家にプレゼントしてくださった。ご主人が作っていると云う。

古くなってしまったけれど(笑)

新作が四萬館さんの前に飾ってあったみたいで…思い出しました。

もしかしたら、命の恩人なのかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA