熱く四万温泉の未来を語る

今晩は、お招きに預かりLANGOLINOの須永一久氏のお料理を頂いた。

すべてがシンプルな味付けだが、とても計算されている。

素材の味を生かすというよりは、合わせる物との調和をとり、一段と上のランクにしているという印象だ。

久しぶりに、ワインを呑んでしまった(^-^)

お酒は強くないけれど、やっぱり美味しい料理にはワインでしょ!!

社長と私と親愛なるスタッフと、須永シェフと、愛する四万温泉について語り合った(女子話も)。

本当に楽しい夜だった。

感謝m(_ _)m

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA