山の暮らしは忙しい

山椒の実を収穫しました。

下ごしらえをしています。

早速、ぬか床に入れなければ!

山椒のおこわもこしらえよう( ´艸`)

あと、数日でジューンベリーを収穫してジャムをこしらえなければ!

今年はブルーベリーもたくさん実っている(´ー`)

あーあ、花山椒の佃煮がおいしかったな…もう、無くなってしまったけれど笑

昔は旅館で、蕨やらゼンマイやら山椒やらふきやら全部、義母と義父でこしらえて、お客様にお出ししていた。大変な量だったであろう…。今は、余り口にすることさえないし、若い頃は私も好まなかった。

旅館で出す鯉料理も食べられないし、今でも食べない。

なにしろ、年輩者にならないと時間も無いしね…根気もないしね(笑)

こんなことしていたら…1日がすぐに終わってしまう…本当はそれで良いのかもしれない。

自然界から自分たちで食べるものを収穫して食べる。基本はそういう事だった訳だから。

現代人の仕事は、果たして生きていく為なのだろうか?過労死するほど、何を目的に仕事をするのだろうか?

山の物をこしらえていると必ずそんな事を考えてしまう。

まあ、考えても仕方ないから、美味しい食事をつくろう(●^o^●)

やっぱり、実母に似ているんだな…食いしん坊なところが(怖)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA