仕事に関して常々思う事

老いも若きも関係なく、自分の仕事をただ自分の責任でする事が大切だと思う。

誰かが監視していなければならないとか、まとめ役が必要だとか言う人間がいるが…私はそうは思わない。

自らが考えて動き、自分は誰かの役に立っていると誇りを持って仕事をする。

仕事をしたことの対価にお金をもらう。

稼ぐということは、そういう事だと思う。

仕事と一口で言っても様々な仕事があり、なにも会社勤めだけが仕事ではないのだから、人のことをとやかく言う権利は誰にもない。

自分の仕事をただ粛々とすればよい。

チームで仕事をしなくてはならない場合も、周りのことを考えてまとまって一つのことをやり遂げなくてはならない。

これが、協調性だ。

できない人は、独りでできる仕事を探し出すことが大切だ。

良い会社は、個人個人が、仕事に責任をもち、誇りを持っている会社だと思っている。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA