オールラウンドプレイヤーに憧れて

旅館の全柏屋にゃんこの飼い主さんが決まったという報告を受けましてチクチクしている今日この頃です。

真ん中は初代ハロウィンにゃんこ。洗濯ばさみ内蔵のぶら下がりにゃんこです(*’▽’*)

どうして常にトレーニングや指先を使った事、料理、庭仕事、DIYをするかというと実は少しでも脳や身体の退化を遅らせる為と、自分では意識していないのですが…まだ、なりたい自分を追っているのかな?

笑われると嫌だから、言った事はなかったけれど…。

バレー競技をやっていた時は、セッター、アタッカー、レシーバーを全部こなせるオールラウンドプレイヤーに憧れていた。

例えば、誰かが怪我をしたり体力がなくなってしまった時にピンチヒッターとしていつでも控えている、強い精神力と技術を持った陰にいる凄いプレイヤーが理想。

陸上部時代は10種競技の選手に憧れていた。(女子は7種だったかな?)

届くはずのない夢でも、少しでも近づきたい。肥満体から始まった壮大なる夢(笑)

畑は違っても、まだそんな大それた事を思っているのかな(?_?;

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA