群馬愛郷キャンペーン

群馬県の愛郷キャンペーンで近場でマイクロツーリズムをする方がたくさん(⌒‐⌒)

私も群馬県民ですから、このキャンペーンを利用させて頂いて、「他の温泉地ではどんな対策をしているのだろうか?」「Go‐toキャンペーンとの併用は、どんな感じなのかな?」を調べてみたいな(⌒‐⌒)と思いましたので…お友達と2人で草津温泉に1泊してみました!

1 接客されるのは嫌いなので、ホテル形式を選ぶ。

2 自分で食べられる量だけ取れるブッフェ形式の食事。

3 気軽に行ける価格帯の宿。

だいたい、この3つで宿を選ぶのです。

地蔵の湯に入らせて頂いたり、湯畑や西の河原湯から天狗山スキー場まで散策したりして楽しみました。

草津熱帯圏で、懐かしきウーパールーパーやエリマキトカゲを見たり、爬虫類やカピバラを見たり…大好きな【ジャパンスネークセンター】を彷彿とさせる懐かしさと充実さで感動しましたよ(゜∇^d)!!

 

四万温泉から1時間ほどなので、日帰りでもよいのだけれど…泊まってみちゃいました♪

万座温泉も好き(⌒‐⌒)

近場の温泉地に、ちょくちょく行くという旅の仕方も良い。

昔の人もそんな旅を楽しんでいたのですものね。

私が子供の頃は海外旅行などに行ける人は限られていたのだから…。

温泉地によって、泉質は異なるので使い分けるのがお薦め(゜∇^d)!!

群馬県にはたくさんの温泉地があり、様々な泉質を楽しめるのです!

こんな贅沢な県民はなかなかいないでしょう。

是非とも、この機会に近場の温泉巡りをお奨めします。

コロナ感染予防対策は、個人でも、万全にしてくださいねd(^-^)

群馬県の愛郷キャンペーンは今月いっぱいですが、Go‐toキャンペーンを利用して引き続き群馬県を愛しましょう!

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA