自給自足を考える

新型コロナウイルスで不安はありますが、命があれば、経済的にもどうにか耐えて、生きていくしかありませんよね。

そう考えると、ある程度、自給自足をしていけないと困るな。

私は、最悪の事から考える癖があるのです。段取り魔だから(* ̄ー ̄)

何をどのくらい作れば家族が生きていけるのだろうか?見当もつかない。

とりあえず、家の隣の小さい畑を使って、お義母さんとジャガイモを育てることにしました。

四万温泉での農業は、野性動物との戦いになるので、どうなることやら。

衣食住の中ではきっと食なのかもな。しかし、住環境も大切だし、着るものもなければ困るよね( ノД`)…

様々な災害にあってきた方々に思いを馳せる。

新型コロナウイルスは、人種、性別、年齢、貧富の差もなく全世界が被災しているから、ある意味平等なのであろう。

全世界が平等に幸せになれたら良かったのに…。

ウイルスが蔓延するのがこんなに速いのに、なぜ、人間同士が協力しあい仲良く生きる事ができなかったのだろうか?

ともすれ、私に出来ることは、とっても小さい事だよな(T_T)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA