礼節

どんな場面であれ、礼節をわきまえなければいけないな…と度々思います。

態度や発言から、横柄な人柄がわかる方はそれだけ嘘が無いのだと思いますが、避けたい人物であることは間違いありません。

調子の良い人も信用置けません。一皮剥けば上記のような人物の事が多いです。こちらの方が嘘つきが加わっていますから╮(╯_╰)╭

若い頃は、「いきがる」というのでしょうか?私も数々の失敗や恥をかいてきました。

今思うと、消したい記憶や謝罪したいことがたくさんあります。

「学が無かったのだな」と反省し、気をつけながら齢を重ねるしかないと思っています。

「礼節」も「思い遣り」から生まれるのではないでしょうか?

「比較」「競争」「自己陶酔」は、自分を貶める罠。

罠にはまる前に、罠に気づく事ができればやり直せますね(◠‿◕)

「謙虚」「感謝」が罠を見つけてくれる事が多いように思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA